2005年07月29日

USBキーボード

tpkey.jpg最近手に入れた道具の中で一番気に入っているのが「USBキーボード ウルトラナビ付」というシロモノ・・・
これはIBMのThinkPadのキーボードをデスクトップでも使ってしまおうというモノで、普通のデスクトップがこれを付けるだけでThinkPadのような快適な入力が可能になってしまいます。
仕事柄入力作業が多く、キーボードの使い勝手には拘るのですが、いくらキーボードが打ちやすくてもマウスとの併用では入力時間にロスタイムが発生してしまいます。
キーボードからいちいち手をマウスに伸ばして移動しての入力、、、これは相当に時間をロスします。
その点このキーボードであれば、マウスがキーボード中央に付いている訳ですから、手を離す必要もなくなり、作業効率がグンとアップします。
この所自宅での作業が増え、使うパソコンもデスクトップがメインになっています。
以前使っていたThinkPadは、メール受信とSkype交信のみの使用となってしまっています。
拡張性のあるデスクトップがメインになった事で、あれこれ改造個所も増えてしまい、すっかりパソコンオタクになりつつあります。
中国滞在の日本人の場合、一般的にはノートパソコンを使っている人が多いと思いますが、改めてデスクトップというのもなかなか良いですよ。
日本と比べて居住空間に余裕のある中国では置く場所にも困りませんし、なんと言っても安いです。
周辺機器の衝動買いが止まらなく、自宅はガラクタの山になりつつある今日この頃です。


posted by Sugar Heel at 11:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by at 2005年08月21日 18:11
Posted by at 2005年08月21日 18:11
Posted by at 2005年09月03日 00:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。