2004年07月23日

初心に帰って店主の独り言

サイトをBLOG化してから、ニュースサイトのようになってしまっていました。
ここらで初心に帰って店主の独り言をお送りしたいと思います。
まず、'49ers に来られる方が一番疑問に感じておられる点をご紹介します。

「小姐はどっから集めてくるんだ?」

この質問が大部分を占めています。
さてこの答えですが、小姐には独自のネットワークがあり、現在どこのお店が流行っているか?待遇はどこのお店が一番良いかなどの情報が日々飛び交っています。
この強いネットワークを持った小姐達に「ちょっと美味しそうな話」を流し込めば、あっという間に広まります。
小姐間には「知り合いを連れて来て稼げなかったら悪い」という部分と「自分より稼げたら悔しい」という相反する感情があります。
この部分はとても重要で、友達を連れて来てくれた小姐には手厚くしてあげます。
お化粧をもうちょっと変えたらもっと人気が出るよ〜とか、髪型はこっちの方がいいんじゃない?などなど、他の子にはしてあげないケアをしてあげます。
これをする事により、自分が連れてきた友達よりも店内での優位性が保てます。
実際に稼げなくても、自分の方が老板に気に入られている、店での立場が上、という面子を立ててあげると、他の小姐を取りまとめてくれるリーダーになってくれます。
お伊達ててお伊達てて、更に知り合いの小姐を連れて来てもらうという段取りです。
'49ers も最初は3人から始まりました。
それが今では34人(登録数)。。。
いつの間にか最初のリーダーは居なくなり、一人一人の小姐それぞれに直接個別指導可能となっています。
やはり一番難しいのは、リーダーさんをどうやってうまく処分するかでしょうね。
これは昼間の仕事にも通じる部分があると思います。
その話はまた今度。。。
posted by Sugar Heel at 12:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/331279

この記事へのトラックバック

ちゃいすぽ
Excerpt: ちゃいすぽがBlog化して1ヶ月ほど経つと思いますが、毎日何かしらのネタが書き込んであります。 北京に行くので、北京ネタ、中国人の考え方は非常にためになっております。 しかし、毎日よく続く..
Weblog: 中国
Tracked: 2004-07-23 23:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。