2005年03月04日

目指すは日本のクラブ・ラウンジ

340.jpg2月末から生まれ変わった【Sugar Heel】、かなりのご好評を頂いております。
カラオケのない店内、小姐がコロコロ変わらないきっちりとした接客、どうやら日本でキャバラが流行る前の良い雰囲気が出せているようです。
キャバクラというと、どこか殺伐とした雰囲気が見え隠れしてしまう、駆け引きに負けるとケツの毛まで抜かれそうなイメージですが、今の【Sugar Heel】は飲み屋の良い時代が再現できているようです。
売り上げ作りにガンガン飲む女の子もいませんし、掛け持ちされてツマラナイ思いをする事もありません。
接客の基本として、一人一人のお客様が本当に満足して頂けるよう頑張っております。
カラオケを設置すれば手が抜ける接客も、【Sugar Heel】ではありません。
手抜きなし、当たり前の事をキッチリやる。
今の【Sugar Heel】は、活気が違います。
さぁ、本日は金曜日!
ゆったりとした日本のクラブ・ラウンジの雰囲気をお楽しみください。
posted by Sugar Heel at 16:42| Comment(3) | TrackBack(0) | Sugar Heel 宣伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨夜お邪魔しました。
お客様も多く、確かに雰囲気が変わってきたような気がします。
女の子が以前より会話に努力している気がするし、お客様を大切にする
気持ちが見えています。
悪循環の他の店と違って、スパイラルアップするといいですね。
Posted by Watchdog at 2005年03月05日 18:33
ここまで劇的な変化が起きるとは思っていませんでした。
女の子のやる気が違います。
本当に楽しそうに仕事をしている彼女達、見ていて気持ち良いです。
Posted by 店主 at 2005年03月05日 23:18
ここまで劇的な変化が起きるとは思っていませんでした。
女の子のやる気が違います。
本当に楽しそうに仕事をしている彼女達、見ていて気持ち良いです。
Posted by 店主 at 2005年03月05日 23:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2250377

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。