2005年03月04日

携帯はどれがオススメ?

nokia15.jpg名前:まん
年代:30-34才
性別:男

■ご相談内容
今後北京へ出張することになるので、プライベート用に携帯を購入したいと考えています。
どの辺りで購入すればまともな商品を手に入れる事ができるでしょうか。
日本でもGSMを購入できますが、やっぱり中国語表示ができたほうが良いでしょうか。
なにとぞご回答をお願いします。

ちなみにソニエリのJ200cを考えていますが、いくらくらいなんでしょうか。


北京でニセモノの携帯電話を掴まされるという事は、よっぽどの事がない限りないと思います。
中古市場などでは不具合の多い商品があるので、正規の販売店で買えば問題ないでしょう。
お勧めできる場所として、藍島ビルの隣にある【百脳匯】が良いと思います。
ここでしたら中国で買えるすべての携帯が揃っていると思います。
中国で使う場合、やはり中文表示ができる方が何かと便利です。
中国語ができなくても携帯メールでやり取りしていれば、なんとなく中国語が判るようになったりします。
オペレーション画面を英文にしておけば、それほど使い勝手も悪くありません。

さて、オススメの携帯ですが、どこまで機能を求めるかによって変わってきます。
PCと接続してモバイル環境を構築したいのであれば、それなりの値段の機種が必要になります。
通話とメールだけであれば、それほど高い機種は必要ありません。
ご自身で購入を検討されている【Sony Ericsson】は、こちらでも女の子にも人気のある携帯なので、買って間違いはないと思います。
中国で買った場合、正確には判りませんが1,500元(2万円)程度で購入可能ではないでしょうか?
日本で使う携帯と違って、いじり出すと深〜くハマっていくのがGSM携帯です。
モバイル環境の構築・日本語表示などなど、より深い情報は"Asukalさんの"【★大陸諜報活動新聞★】をご覧ください。
こちらはモノ凄く深〜い情報を掲載されています。
posted by Sugar Heel at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主の悩み・質問相談室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。