2005年02月19日

碧いうさぎ 陳ママさん

usagi04.jpgようやく【ママさんインタビュー】が実現しました。
第一回は【碧いうさぎ】の陳ママさんです。
写真掲載の一番左が陳ママさんで、真ん中は曽チーママさん。。。
二人共揃って明るい性格が印象的でした。
陳ママさんは某日本式真面目系カラオケで勤務経験を持ち、接客に関しては"あ・うん"の呼吸が作れるタイプです。
ちょっと"ん"と思った時にはカウンターに座っていても隣に立ってたりして、良く気が効くなぁ〜という印象でした。

そんな陳ママさんとは対照的な曽チーママさん、彼女は体育会系のサッパリしたスポーツウーマンというタイプで、学生の時にはバトミントンをしていたそうです。
明るい性格で人懐っこく、友人としても付き合えるような印象を受けました。
変に男女関係のドロドロした所を見せない分、親しみが持てます。

彼女達が運営している【碧いうさぎ】、お店のポリシーは明るく元気良くだそうです。
確かに初めて訪れたお客さんにも気さくに話しかけてくる小姐達、カラオケの手拍子とあいまって元気の良いお店という印象でした。

日々の疲れを癒すにはもってこいのお店かもしれません。
お店の紹介は明日のフリー掲載でお伝えします。
【関連する記事】
posted by Sugar Heel at 05:42| Comment(5) | TrackBack(0) | ママさんインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日、紫竹の北新地へ初めて行ってみた。以前ここのロビーの
一回奥(現北新地の階段下あたりが入り口だったと思う)に
別のKTVがあったが、現地の公安の幹部たちとよく行きました。
偶然このホームページを見つけていってみようと思って、当時の
幹部たちを誘って入ってみたが、いきなり部屋代の説明をさせられた。一番小さい部屋は680元だとのこと。
 確かに部屋代は無料だったと記憶しているが、これって詐欺?
Posted by 文鎮 at 2005年02月19日 14:34
中国人の方と日本人の方では料金システムが異なっております。
詐欺ではありませんので、ご理解下さい。
Posted by 店主 at 2005年02月19日 15:06
ご返事をありがとうございます。

中国人と日本人とどちらが安いのでしょうか?
Posted by 文鎮 at 2005年02月20日 14:01
日本人の方には人数に関係なく、一律でボトル一本750元とさせて頂いています。
中国人の方の場合、人数によって変動するシステムです。
不明瞭な会計を避ける為、上記のように設定しております。
少人数の場合、言葉に問題がないようであれば、中国人向けの料金設定の方がお得かもしれませんが、トラブルに付いては対処しかねます。
Posted by 店主 at 2005年02月20日 16:56
Posted by at 2005年02月22日 17:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2021683

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。