2005年02月11日

同伴出勤したのに!

tensyu01.jpg名前:流浪天使
年代:50才以上
性別:男

■ご相談内容
香港と上海に駐在10年後、北京に毎月出張1年になります。
上海では100軒以上の飲み屋に通いました。
北京のスナックでは同伴出勤したのに、途中でその小姐がママに呼ばれて他の客に取られてしまうことがよくあります。
これって北京では普通なのでしょうか。
他の地区では経験したことがありません。
腹立たしい限りです。


北京のスナックでは同伴出勤した小姐が、他のお客さんに取られてしまうという事は日常茶飯事だと思います。
お客さんからしてみれば「飯食わせてやってんのになんだ?」となりそうな感じですが、女の子自身には悪いという気持ちがあっても、お店としては何も感じていないのが現状でしょう。
現在の北京スナックは大変店舗数が多く、可愛い人気小姐は分散してしまっています。
一つのお店に集中していればお客さんも選ぶ余裕があると思うのですが、残念ながら現在は一つのお店の人気小姐を取り合うという状況になってしまっています。
誰もが可愛い小姐と仲良くしたい、しかしその数は限られているという状況です。
同伴しても別のお客に付いてしまう、仕方のない事かもしれません。
お店側の言い分としては、特別同伴料なども設定していないので、同伴で出勤しても誰につこうが勝手という考え方ではないでしょうか?
日本の場合だと、同伴料に指名料などが設定されており、ある程度の時間は独占する事が可能です。
お金を払う立場からすれば、少し上乗せしてもより納得したサービスを受けたいと思う方なので、【Sugar Heel】では指名料制を導入しています。
こう書くと「俺は常連なんだからなんとかしろよ」と言われそうな感じもしますが、常連客の我侭でお店がダメになってしまうケースもあります。
いくら常連でお金を沢山使うお客であっても、お店のルールに則った楽しい遊び方をしたいですね。
posted by Sugar Heel at 04:04| Comment(6) | TrackBack(0) | 店主の悩み・質問相談室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
上海でも私が行く店(数店)ではよくいなくなります
Posted by 老師 at 2005年02月11日 20:21
居なくなられて普通だと思ってた僕は平和ですね。
Posted by 店主 at 2005年02月12日 10:20
台北では同伴料もしっかり取った上で当然のように居なくなります。
Posted by 牙痛 at 2005年02月12日 20:15
台北はスッカリ日本ですか?
Posted by 店主 at 2005年02月12日 23:16
店主殿ありがとうございました。
これからは腹を立てずに済みそうです。
その内Sugar Heelにもお邪魔します。
Posted by 流浪天使 at 2005年02月13日 12:41
他の方の意見も含め、参考になりましたでしょうか?
ご来店、お待ちしております。
Posted by 店主 at 2005年02月13日 21:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。