2005年02月09日

大晦日のSugar Heel

tennaiside.jpg2月8日深夜の【Sugar Heel】、お客様と餃子を食べたようです。
YAHOOメッセンジャーにて店内の様子を見ていたのですが、どうやら僕が居なくても問題ない様子、、、少し安心しました。
店内の映像を見る限りでは、お客様と女の子達も盛り上がっており、改めて海の向こう側に居る事を実感しました。

固定のお客様も増え、それぞれの女の子が親しく話せるお客様を持つようになる。
ドナドナ店とは違い、人間関係が構築されていく様が手に取るように判ります。
【Sugar Heel】は春節明けに【脱ドナドナ宣言】を出します。
ハルピンからやってくる東北美人を新たにメンバーに加え、大人のラウンジとして展開して参ります。

現在の店主不在の【Sugar Heel】はそのプロローグ。。。
女の子達だけで一生懸命に営業している様子を是非ご覧になって下さい。
posted by Sugar Heel at 01:35| Comment(4) | TrackBack(1) | Sugar Heel 宣伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日は餃子をいただく前に帰ってしまいましたが、みんなそれなりに一生懸命やっていて、なんか微笑ましかったですよ〜

そういえばSHに行く前に寄った按摩店でも「今日はもうお客が来ない。今から餃子作るからゆっくりしていけ。明日はここから初詣に一緒に行こう。」と誘われました。せっかくのお誘いでしたが辞退してSHに行きました(笑)
Posted by す〜ぐ〜 at 2005年02月09日 20:32
bichirさんにご協力頂き、店内の様子を見ていましたが、ホントに問題なさそうでしたね。
女の子も頑張っていましたが、それに合わせてくれたお客様のお蔭です。
あと3日でカウンターに復帰します。
Posted by 店主 at 2005年02月09日 22:00
ぎょうざ、ご馳走様でした。
39階から眺めた北京の街並みの至る所から花火が上がるの様子は、感動的でした。
Posted by 山本良 at 2005年02月10日 08:20
ホントは北京市内では爆竹禁止なんですがね。
年末も現代城の部屋から打ち上げ花火をやっていた人がいたようです。
Posted by 店主 at 2005年02月10日 21:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

新年快楽
Excerpt: 新年快??!! ということで中国の正月です。 とりあえず店主のいないSugarHe
Weblog: bichir
Tracked: 2005-02-09 02:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。