2005年01月21日

中国でケガすると?

ktv01日本人が中国でケガなどをすると、普通は外国人向けの病院で治療を受けることになりますが、万が一中国人向けの病院で治療を受けてしまうと、写真のようになってしまいます。
僕の知り合いには、なぜか頭に沢山の縫い傷がある人が多く、やたらとボコボコした変な頭の形をしています。
傷口を細かく縫うという習慣がないらしく、大きく裂けた傷口でも大まかに縫って終わりになってしまいます。
これでは肉が盛り上がってしまい、綺麗に修復できません。

ちなみにこの写真の男の人は、広州のカラオケでぶん殴られちゃった人です。

ktv02なんでも8人でカラオケに遊びに行って酔っ払っていたら、このお店の老板(社長)が部屋に入ってきたそうです。
おぉ〜飲め〜〜!って事で老板にお酒を勧めたのですが、この老板は酌を断ったと。。。
面子を重んじる中国人、、、酌を断られて黙っている訳にはいきません。
飲まないんだったら出て行けぇ〜〜!と言ってしまいました。
売り言葉に買い言葉でお客さん8人と老板は口論になってしまい、怒った老板はお店の従業員10数名を引き連れて自分の店の客室に殴りこみに行ったそうです。
2枚目の写真の男性、全身を30箇所も刃物で切り付けられ、400針以上も縫う重症。。。
なんだかよく判らない原因で重症を負ってしまう事もある中国生活。
皆さんもお気を付けを。。。



posted by Sugar Heel at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も以前、初来中国4日目
にして、タクシーにひかれちゃったんですけど
その際私の意識は全く無く
どこかの救急病院に救急車で
連れて行かれたのですが
前歯3本、左あご、あごの頂点部がパックリと
いっちゃいました。
私の記憶にある限り
私が目覚めた時は自分の部屋で
血だらけでベットに寝ていました
そして自分の状況を自分で鏡などを
見ながら調べていました。
するとあごがパックリ割れています
一応縫ってあります。
でもヒゲはえたままです・・・。
私も一応医療人です。
なんじゃこりゃーと思いながら
自分で抜糸を施し、もう一回
自分でヒゲを剃ってから
縫ってやりました!
いやー何を考えてるんでしょうね〜。
日本の医療機関では
考えられない治療方法でした。
Posted by アツシ at 2005年01月21日 16:55
自分で縫ったんですか?
確かに髭が皮膚の下に埋もれると化膿したりしますからね。
昨日、ある人のお見舞いに行って来たんですが、かなりいい加減な診察されてましたよ。
Posted by 店主 at 2005年01月21日 17:44
ここ数日、詰め物の調子が悪くて歯医者へ。
医者は「日本の技術はすごいよな〜。」とか言って、他の医者にオイラの銀歯を見せていた。
どんな病院でも嫌ですが特に歯はマジで怖いです。
治療はホントに痛いし。涙でました。
素手でやらないで!、その注射使い捨て?、できないならできないって言ってくれ!と注文つけまくりましたが、身を守る為です。必死でした。
私のいる土地は東北なので北京、上海のような医療技術は期待できないのです。(;´Д`)
Posted by イヒ。 at 2005年01月22日 00:19
僕は日本でも歯医者が嫌いです。
奥歯は欠けたままになっていますが、医者に行く気になれません。
どうにもあの音がイヤでほったらかしにしています。
Posted by 店主 at 2005年01月22日 12:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。