2004年12月24日

中国の超高級携帯電話

vertu0昨日クリスマスプレゼントを買いに燕沙に行ってきました。
入ってすぐのエスカレーター脇に展示してあった携帯電話、多分中国で一番高いのではないかと思います。
値段はなんとRMB40,900!!!
日本円にして530,000円にもなります。
欲しいな〜と思っているSONYの携帯が10個ぐらい買えます。

そんな超高級携帯、果たしてどんな機能が付いているのかというと。。。

vertu1
特筆すべき機能は何にも付いていません。
カメラもないので、機能だけを見たら1,000元ぐらいの携帯並みです。
なんで高いのか?
画像の下の小さな文字、左からプラチナ・ホワイトゴールド・18Kとなっています。
この携帯が高いのは、その宝飾製にあるようです。
まったく物欲をソソラレません。。。

vertu2同じ価格のカジュアルタイプ、こちらは本皮仕様になっています。
機能は同じ、なんにも付いていません。
ブランド名だけでコレだけの価格設定ができる中国市場、ホントに成金の多い国です。

知り合いで携帯関係の仕事をしている人がいるのですが、こんなの見たら日本のメーカーが泣いて喜ぶと言ってました。
1円で買える携帯電話が溢れている日本市場、なにか根本的な部分からおかしいと思います。

【VERTU】
posted by Sugar Heel at 12:54| Comment(8) | TrackBack(0) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
むかしむかし、ある国で。。。
携帯電話が 2万円だったころ。。。。一世代前のモデルが 5万円で売れていたそうです。
- 機能は同じ(古い)
- 材質も同じ(多分)
で、下のほうに某国自動車メーカーのマークがついておりました。

当時買う人いっぱいいたそうです。今は売ってないようですけど。



Posted by X40 at 2004年12月24日 13:59
最近物欲がよく蠢くのですが、この携帯には全然
反応しませんでした。
携帯といえば、年の暮れで片づけをしていると
モトローラの大きな携帯が出てきました。(あの黒い、マイク部分が開くやつです。)
さすがに大きいですね。
そういえば、十年ぐらい前の北京で同じモトローラ携帯を使って話をしていたら
”すごく奇異な目で”見られました。
今からは考えられませんね。
Posted by とらじ at 2004年12月24日 14:06
この携帯ウチのアジアの老板が持ってます。プラチナのやつ。やたら重たいのが特徴です。
Posted by masa at 2004年12月24日 14:20
>X40さん
それってマイクロタップですかね?
確か光電管デジタルのモトローラーを某社で扱っていたような。。。

>とらじさん
マトリックスに出てきたNOKIAを2台持ってます。
どちらもバッテリーが死んでいて動きませんが。

>masaさん
この携帯って前から発売されてたんですか?
見たのが昨日だったんで新発売かと思ってました。
Posted by 店主 at 2004年12月24日 21:16
> 店主さん
私の見たのはただの携帯電話でしたよ。たぶん店主さんの言われてるのとは違うかと思います。
記憶が曖昧ですが、確かベースはM下製だったかなと。。。マークはリコールでもめてる会社の(元)親会社のヤツです。
Posted by X40 at 2004年12月24日 21:49
マークにお金を払う時代、もう日本では過去の事ですね。
中国は真っ只中、景気の違いを肌で感じます。
Posted by 店主 at 2004年12月25日 03:06
イヴにルフトハンザに見にいってきたら一階正面にありました。
おー!と思って近づいてみると・・無い。
え!?と良くみたらケースの中で台から後ろに落ちてました・・・
値段より、こういうの高付加価値商品のディスプレイを誰も直そうとしない所にショックです。
Posted by 風の旅団 at 2004年12月25日 19:59
もう日本に着きましたか!?
早いモンです。
3時過ぎまでウダウダやってたと思ったら今はもう日本。。。
記憶を消されたのでしょうか?
Posted by 店主 at 2004年12月25日 20:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1381959

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。