2004年11月25日

ちゃいすぽ!サイト会員制導入検討のお知らせ

kanbanshcard毎度ご訪問頂き、ありがとうございます。
サイトをBLOGに変更してからというもの、アクセスが伸び続けております。
当サイトはお店の宣伝サイトという趣旨があり、このまま有名になり過ぎると厄介な問題を抱えかねないと判断し、会員制での閲覧を検討しております。
ご存知の通り中国では出る杭は打たれるという方程式がありますので、現状放置のままですとある日突然更新できなくなる可能性もあります。
そこで限られた方へ限定してお届けする形を取って、今後も存続させていきたいと検討しておりますので、何卒ご了承下さい。
以前大人気だった中国の掲示板「たのちゅう」も会員制を導入し、現在も大きな活動をされています。
やはり本当に楽しむ為には会員制の導入が必要なのではないかと考えている今日この頃です。
会員制を導入する際の登録方法ですが、ボトルカードの右下にあるナンバーをIDとし、パスワードはボトルタグに書かれたお名前に設定する予定です。
なんと書いたか記憶が曖昧な方、ご連絡頂ければこちらでお調べ致しますので、メールにてお問い合わせ下さい。
イメージチェンジする方針を打ち立てたばかりで申し訳ありませんが、ご理解をお願い致します。
posted by Sugar Heel at 03:37| Comment(23) | TrackBack(0) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ボトルをキープしない人は入っちゃいけないと言う事になってしまうんですね。それは残念です。継続の為に頑張ってくださいね。
Posted by 有閑主夫 at 2004年11月25日 09:03
上海在住者です。
花城の頃から「独り言」のファンでした。
今の中国小姐ストーリーも楽しく・時には悲しく
拝見させて頂いています。
北京への出張などは職業柄,ほとんど無いため
店主さんのお店には行けないのですが
このサイトだけは毎日チェックしています。
私のような者でも閲覧ができるよう何か道はないでしょうか?
身分不明のものを排除するのが目的なのでしたら
私の会社のメールアドレス等を御連絡しても
構わないと思っております。
どうか検討をお願い致します。

Posted by 上海在住 at 2004年11月25日 10:46
不用意なことを書いて当局の網にひっかかり、急にアクセス不能になったBLOGもあるようです。

チャイスポもその内容、アクセス数の多さからみてかなりの影響力があり、突然消滅の日も近いんじゃないかと思ってました。

北京在住なら奮発してボトルキープすればどうでしょうか。
実際に話したほうが数段おもしろいですよ。
Posted by ぷんちゃん at 2004年11月25日 11:06
いや上の方と同意。こちらは上海におります。
いや毎日楽しく読ませていただいています。登録制にするのはかまいませんが、お店のお客だけしか会員になれないのは残念です。MSがチャットを全て有料化して、メルアドまでかなりヤフウにながれました。
Posted by 元香港の住人 at 2004年11月25日 11:07
いや会員制はいいのですが、お店にいけなくても会員になれるようにお願いいたします。
花城のころからの編集長の大ファンです。

1月か2月に北京にでかけますのでぜひよります。
Posted by 元北京住人 at 2004年11月25日 12:32
先日はお世話になりました。オジサンがとってもはしゃいじゃってすみませんでした。
で、突然会員制ですか・・・。今でこそ私もカルピスをキープしていますが、シュガーヒールオープンから10月半ばまでは、このBLOGを読んでひたすら期待を膨らませていました。私以外にもそんな人がたくさんいると思いますよ。”北京に行ったら、シュガーヒールへ行ってみよう!”と思っている人が。北京駐在の人は、いざとなればボトルキープに行けますが、北京在住じゃない人はそれすらできません。なにかしら北京在住ではない人にも引き続き閲覧する方法を残す方向での会員制のをご検討ください。お店の宣伝サイトである以上、新規顧客開拓も必要ではないでしょうか。

Posted by 海人 at 2004年11月25日 13:06
毎回楽しみにしてました。
Sugar Heelでボトル入れないと会員になれないのはさびしい限りです。
なにか他の会員認証の方法は無いのでしょうか?
メールでの身元照会でも構いません。
検討お願いします。
Posted by puni at 2004年11月25日 13:20
いや、本当にさびしい限りですね。いつも楽しく読まさせて頂きましたが、ボトル入れないと会員になれないんですか。。。なんかつまらないですね、そうなると。。。
Posted by 韓国通 at 2004年11月25日 14:23
有閑主夫さんや韓国通さんって、お店に顔出してもいないのによくそんな大きな事いえますよね。
(以前のレスから行かれた事ないと判断してます)
ホームページを見て文句言うだけであなた達のコメントを見ていると気分が悪くなります。
そういった人達を排除するためにも会員制の導入には賛成ですね。
そもそもここは宣伝サイトって事をもう少し認識されてはいかがですか?
私だったらもっときついコメント返しますけどね。
店主はよく我慢していると思いますよ。
Posted by NORI at 2004年11月25日 15:47
非常に残念です・・・・
何とか理由を作ってSugar Heelに行くだけのために北京に行こうと思っていたのに・・・・
そう思わせるぐらい 楽しいページだったのに会員制になってしまうとは・・・
何とか救済措置を考えていただけないでしょうか?
Posted by ちゃいすぽ好き at 2004年11月25日 16:51
たくさんのコメントを頂き、ありがとうございました。
会員制に変えていかなければならない理由はここではお伝えできませんが、それなりの事情があるとお察し下さい。
不特定多数の方に閲覧して頂くには、あまりにも内容が濃かったようです。
僕自身も会員制にするぐらいならサイトを閉鎖した方が良いかとも考えていたのですが、「ボトルを入れないとサイトを見せない」という風に受け取られたのは非常に残念です。
なぜ会員制とボトルキープカードを繋げたのか?
それはお互いに顔が判っているからです。
それだけの理由です。
そのようにしか解釈して頂けないのであれば、いっその事サイトを閉鎖した方が良いかもしれません。
Posted by 店主 at 2004年11月25日 17:50
会員制そのものには賛成だが、店に行ったことの無い人でも見れるようにして欲しいという意見です。
ご考慮いただければ幸いです。
Posted by 玄人童貞 at 2004年11月25日 19:06
たしかに、最近の内容は「営業に支障ないのかなあ」と心配してしまう濃さではありました。
会員制を部分的に導入して濃い話、表では比較的薄い話をするって感じが落としどころでしょうか。
1月に北京に行くつもりなので、その時にお店寄りますね。
Posted by キラーカーン at 2004年11月25日 19:19
店主さんの苦悩がこの多くのコメントで見て取れます。
また、多くの方が期待をしながら見ていたのだと。

でも中国のお膝元/北京ということを考えると内容的にも考慮がいると思います。外国人から見れば興味ある内容も中国人が見た場合、どう受け止めるか、わからない部分も多々あると思います。

顔見知りになら安心して見せることができる、というのが一番の道かも知れませんね。

今まで、どの方に対しても店主さんがレスを入れていたのを覚えています。だから、お客以外を邪険にするとは思いません。この決断は、それなりのことがあったのだ!と理解します。
Posted by おつです! at 2004年11月25日 22:41
このサイトを知って北京に興味を持っていたのですが・・・・・いずれお店へ伺いたいと考えてたので残念です。
色々とdeepな情報を閲覧させていただきありがとうございました。
北京へ行くことがあれば是非うかがわさせていただきます。
Posted by DEEN at 2004年11月26日 00:10
今まで楽しませて頂きありがとうございました。
北京に出張の際は、ぜひ行かせて頂きます。これからも、blog更新頑張って下さい。
Posted by まさ at 2004年11月26日 01:22
こんばんわ店主さん。

私は天津に居ますが、北京まで出張できる時間があまり取れないでいます。

会員制については正直残念に思うことはありますが、店主さん及び皆様のお考えには多少察することができます。

店主さん今までいろいろと有難う御座いました。

今後そちらに行くことがあればどうぞ宜しくお願い致します。
Posted by まいう〜 at 2004年11月26日 02:00
たくさんのコメントを頂き、ありがとうございました。
この掲示を見て来て頂いた一名のお客様とお話しさせて頂いたのですが、サイトから受けるイメージと実際では相当に違うようです。
「もっと早く来れば良かった」この言葉を聞けただけで救われた気がしました。
Posted by 店主 at 2004年11月26日 04:31
会員制は仕方がないのでしょう。ただ、店に行ったことの無い人でも見れるようにして欲しいです。ぜひご検討いただければ幸いです。

上海経由での出張が多いのですが、機会のあるときに北京経由で出張して、お店へ伺いたいと考えていました。

そういう意味では宣伝効果があると思うのですが...
Posted by Sugar Heel ファン at 2004年11月26日 12:03
こんにちは いつも日本から楽しく読ませていただいてました。でも中国には一度も行ったことがありません。
このHPをみてぜひこのお店に行ってみたいと思っている一人です。
会員制HPになさるということでそうせざるを得ない理由は十分察し出来ます。お店あってのHPですから。

一般の人が閲覧出来るページと会員のみが閲覧できるページを区別したらいかがでしょう?
自分が訪中する時にHPが残っていると訪問できますから。




Posted by toshi at 2004年11月26日 13:23
いや北京でこれだけの話を書くのは大変なことです。いや会員制のことよく理解できます。

上の方が書かれているように、一般の人が閲覧出来るページと会員のみが閲覧できるページを区別したらいかがでしょう?

頑張ってください。
Posted by 元香港の住人 at 2004年11月26日 13:33
先日お邪魔したものです。

多くの方のコメントから、ほとんどの方が店主さんの考えを理解されてると思います。
私も実際お店に行きお話を聞くまでは、会員制導入により、今までのように自由にページを見ることが出来なくなることを残念に思うだけでしたが、直接お話を聞き店主さんの考えが理解できました。

これからも応援しています。頑張ってください。
Posted by 鹿鞭 at 2004年11月26日 18:23
最終的に「会員専用ページ ちゃいすぽ!+」を設置して対応する事にしました。
今後とも、よろしくお願いします。
Posted by 店主 at 2004年11月27日 12:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1119107

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。