2005年08月09日

家政婦のいる生活

kaseifu.jpg最近、ちょっと訳ありで家政婦さんを雇っています。
家にいる時間が長くなり、今まではそれほど気にならなかった汚れが気になるようになってきました。
しかし、自分ではなかなか掃除をしようという気にならない。。。
という訳で家政婦さんの登場となりました。
この家政婦さんは住み込みで働いてもらっています。
僕の不規則な生活に合わせるには、やはり住み込みしか方法がありませんでした。
食事の時間は、9時・18時・4時と変則的で、午前4時に食事をした後、5時間後には起きなければなりません。
これを文句一つ言わずにこなす我が家の家政婦さん、、、大変貴重な存在です。
雇用してから一ヶ月、、、自分が欲しかったのはこういう女だったんだなと改めて実感しました。
僕が女性に求める事。。。
炊事・洗濯・掃除、、、要するに飯炊きババァがいればいいだけの事でした。
常に家の中が綺麗に保たれ、腹がへった時にきちんとした食事を出されればそれで満足です。
他に求める事は、やりたい時にやらしてくれればいいだけです。
今回雇用した家政婦さんには、夜の仕事は含まれていませんが、この子にその業務が含まれていれば何もいう事はないかもしれません。
家政婦さんの年齢は27歳、、、まだまだ魅力があるので、もしかしたらが起きてしまうかもしれません。
posted by Sugar Heel at 13:32| Comment(12) | TrackBack(0) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。