2005年08月04日

アジアの安全な食べ物

094caa01.jpgBichirさんに教えて貰った、この先の更新が楽しみなサイト【アジアの安全な食べ物】。。。
水撒きと思いきや、緑の塗料を散布しての緑化という発想には驚かされます。
派手なニュースに隠れてまったく報道されていないであろう公害病、日本の水俣や四日市のように多くの人が犠牲になっているんだろうと思います。
将来的にはどうなんでしょうか?国は謝罪と補償を行う方向に向かうのでしょうか?
こういった公害病などを乗り越えて先進国に向かっていくんだなと改めて感じました。
僕は中国に来てから野菜を多く食べるようになりました。
なぜか日本の野菜よりも美味しい気がします。
でも、それって錯覚だったんでしょうか?
日本で売られている中国野菜が農薬漬けで、中国の自由市場で売られている野菜が無農薬じゃないかと思うのは期待し過ぎでしょうか?
無農薬だからあれだけ派手な形状をしていたんではなくて、奇形だったならあまりにも残念です。
なんの情報に付いても裏が取りにくい中国、、、食べ物すらも信用できない状態と考えると、住む事すらも大変そうです。
これからの高級マンションは自家農場で生産された食料販売というのも売りになりそうです。
結構なビジネスになるかもしれません。

それと最近気になってるのが、こちらのDTIによるBLOGサービスです。
容量は大きく、更新作業もかなり素早く感じます。
これからBLOGを始めようとする方や、他のBLOGサービスを利用している方も移行するには良いかもしれません。
posted by Sugar Heel at 10:59| Comment(7) | TrackBack(1) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。