2005年07月20日

vodafone902SH

902sh_a.jpg日本へ出張がてら、携帯電話を買い換えました。
今回の機種も日本と中国の両方で使える3Gです。
購入したのは【vodafone902SH】というSHARP製の製品、202万画素のデジタルカメラが付いているので、値段的にも納得できる商品でした。
この【vodafone902SH】、当然ながらSIMロックは解除済みで、日本では【vodafone】のUSIMを使い、中国では【CMCC】のSIMを使えます。
OSは中国語版に入れ替えたので、中国でのSMSメールも問題なく使えます。
日本語の入力はできませんが表示は可能なので、日本滞在時のモバイル活動にも支障はありません。
今回久々に日本で販売されている携帯を買って思った事。。。
同じ中国製でも品質が全然違います。
中国内販向けの商品と日本国内向けの商品とでは、品質管理基準に大きな差があるのではないでしょうか?
それほどまでに、持っただけで品質の違いを感じます。
日本の品質管理基準は、やはり世界一だと感じました。


posted by Sugar Heel at 10:04| Comment(15) | TrackBack(33) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。