2005年05月30日

やっぱり老舗【クラブけいこ】

keiko0.jpg先日、久々にカラオケに行く機会がありました。
どこ行こうかと友人と悩んだ末に選んだのは、北京日本人向けカラオケ店でも草分けにあたる【クラブけいこ】でした。
麦子店の中心にある【クラブけいこ】は、駐在員の溜まり場として、出張者がピックアップする店として、長く北京日本人向けカラオケ界に君臨しています。
実際、僕が通っていたのも【クラブけいこ】でして、ここで知り合った子と同棲まで進んだ事も何度かありました。
他のお店の子ではそこまで思い入れがないのですが、この【クラブけいこ】の子達は、結構こちら側が本気になるように楽しませてくれます。

そんな【クラブけいこ】に遊びに行ってきました。

続きはコチラ
posted by Sugar Heel at 13:59| Comment(20) | TrackBack(8) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

貧富の差

cyoujya.jpg先ごろ「高額所得者番付」が発表され、年収100億円のサラリーマンという事で騒がれました。
昨今の日本は、貧富の差が広がっているように思います。
一時は一億総中流階級などという意識がありましたが、今の日本で「俺は中流」と将来の不安もなく言い切れる人がどれくらいいるでしょうか?
企業の早期退職はますます低年齢化し、年金を受け取る時期まで何をしたら良いのでしょうか?
景気回復の兆しは見えたものの、まだ退職金が目に見えて増えたという話はありません。
退職して年金を受け取るようになるまでの10年前後、果たしてどうやって乗り切るか?
株や投資など、今から準備されている方も多い事と思います。
しかし、それとて所詮は資本が必要です。
毎月の給料・賞与が押さえ込まれている現在、そうそう投資に回す資金は捻出できません。
じゃぁ、退職金を受け取ってから投資に回すのか?
それでは、遅過ぎます。

続きはコチラ
posted by Sugar Heel at 09:47| Comment(3) | TrackBack(1) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

小姐にノルマ

shc.jpg名前:ペキンペンギン
年代:09才以下
性別:男

■ご相談内容
はじめまして北京駐在のペキンペンギンと申します。
Sugar Heelへも何度かおじゃまさせていただいています。
このほど小姐にノルマを与えたようですが・・・
根本的な問題を解決せずに、このようなやりかたはいかがなものかと思います。
過去のブログなども拝見させていただきました。

何度か来店させていただきましたが、確かに致命的にお客さんが少ないですね・・・
日本人を相手にしているお店なのに、日本語を話せる小姐が少ないのにも驚かされました。
クリスティーナ・リッチもビックリ!
私と一緒に行った方にハイジがついたのですが、帰りにかなり凹んでました・・・
彼女には悪いですが、あれでは客が逃げますよ。
マニアックすぎます。

エロが無いのであれば
各席をあのような高いパーテーションで仕切る必要もないのでは?
もっと開放的で清潔感のある方向を目指した方が良いような気がします。

いまいちお店のコンセプトが見えてきません。
好き勝手書かせていただきましたが、ブログを読ませていただき一生懸命さは凄く伝わってくるのですが、空回りをしているようで・・・

基本的には応援させていただきますので、頑張ってください!
近々おじゃまさせていただく予定です。


続きはコチラ
posted by Sugar Heel at 13:44| Comment(11) | TrackBack(1) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

王蘭ママさん

DSCN0093.jpg本日は【Sugar Heel】のママさんをやっている【王蘭】さんをご紹介します。
こちらの蘭ママさん、約一ヶ月前に日本から帰国したばかりでバリバリの鮮度を保っています。
何が新鮮かというとやはり肌の透明感、、、もともと色白なのでしょうが、日本で2年半の間軟水を使用していた肌は透明感が違います。
白いにもう一つプラスした透明感が感じられます。
個人的には、これって日本人の肌だよなぁ〜と感じています。
久しく日本人に接していないので、定かではありませんが。。。
一ヶ月間彼女にママさんをやってもらって感じた事、、、改めて僕は人に恵まれていると思いました。
昼間の会社、夜のお店、どちらでもとても良い人達に巡り合って一緒に仕事ができています。
普通は身内の者しか信用できなさそうですが、僕の場合はまったく関係のない人でもお金を預けられるという安心感に囲まれています。
これはなんといっても人材、、、運以外の何物でもありません。
おかげで僕は毎日ちゃらんぽらんな生活を送る事ができるようになり、改めて昼間の仕事に専念できています。

一部では蘭ママさんと僕ができている?と囁かれているようですが、まったくの風潮です。
これまでの僕のやり方を見てきて頂いてる方にはご理解頂けると思いますが、仕事関係に私情は持ち込まない主義です。
結婚もしていない自分の彼女にお店を任せて、金玉を握られるような事は絶対にしません。
という訳で蘭ママさんと僕は何も関係ありませんので、ご安心下さい。

soho.jpg僕の身辺調査によると、北京に帰ってきたばかりで、マジで彼氏はいないようです。
おまけに親が結構うるさいらしく、【Sugar Heel】閉店の午前2時までではなく、1時までの勤務時間になっています。
そのあたりを考えると、どうやらホントにいなさそう。。。
勤務態度も責任感があって信頼でき、日本語もペラペラ、、、性格も日本仕込みのおしとやか系で細かい気配り付き。。。
正直言って、なんでママに採用しちゃったんだろうと後悔している日々です。
コッソリ確保しておけばよかったと思う今日この頃です。
そんな蘭ママさんが勤務しているのは、現代城39階にある【Sugar Heel】、カラオケ未設置でゆっくりくつろいでお話できるお店です。
日本の香りがプンプンしている今、是非一度会ってみてください。
posted by Sugar Heel at 16:01| Comment(15) | TrackBack(5) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

日本語ショートメール

zte.jpg【Sugar Heel】に転がっていた中国製のPHS(小りん通)をいじっていたら、なんと日本語ひらがな・カタカナが入力可能な事を発見!
冗談でしょ?とでも言いたくなるような機能が搭載されていました。
今までNOKIAやらPocketPCに膨大なお金を掛けて日本語対応とさせていたのに、なんとこのPHSは300元程度で購入可能です。
おまけに携帯電話と違い、着信時には課金されないランニングコストも魅力です。

機種名は【ZTE V210】
http://www.dududu.net/index.php/price/4788

日本人同士でこれを持っていれば、日本と同じようにショートメールのやり取りが可能になるでしょう。
奥さんなどの必須アイテムになりそうです。
posted by Sugar Heel at 18:00| Comment(4) | TrackBack(7) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

ご愛用品は?

7color.jpg中国の単身生活で欠かせないのがコンドーム。。。
AIDSが爆発的に広がり始めている中国最前線では丸腰では戦えません。
梅毒や淋病、肝炎などの危険性も考えると、最低限の装備と言えるでしょう。
戦地に送り出してくれた家族のためにも無事に帰還しなければなりません。
250kg爆弾を抱えた神風特別攻撃隊になってはいけないのです。
毎年数名の日本人がAIDSで帰還している現在、明日はわが身と考えねばなりません。
という事で、僕の装備をご紹介します。
これまで中国国内で入手可能な装備はとてもチープなモノでしたが、最近はかなり変わってきました。
写真のモノは7色が1パックになっている楽しい商品です。
個人的にお気に入りは黒と黄色、、、黒はイメージ通りに最強の装備に見えます。
意外な黄色というのは、コントラスト的に美しいのです。
まるで自分自身が【バナナ】になったような気分とでも言いましょうか。。。
とにかくちょっと意外な感覚が得られる黄色です。

続きはコチラ
posted by Sugar Heel at 13:47| Comment(7) | TrackBack(3) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

CORVETTE in Beijing

011.jpgなんと驚くべき事に、GW中の北京で【Chevrolet Corvette C5】を見てしまったのである。
場所は現代城公寓の立体駐車場、、、滅多に現代城オフィス棟から出る事のない僕が、珍しくセブンイレブンに買い物に出掛けると、駐車場から飛び出してきた。
思わず携帯のカメラをONにして撮影、、、いやぁ〜格好良過ぎる。。。
日本で見てもなんとも思わない【Corvette C5】だが、スポーツカーの少ない北京で見ると非常に格好良く見えてしまう。
しかも良く見るとコンバーチブルである、社外製のFRPトップなんか付けないで、思い切ってオープンで走って欲しいと思うのは僕だけだろうか?
ホイルが進行方向と逆に間違って付いているなんてのは、気にしないのである。
この無意味に長いボンネット、排気量の割には全然速くないとか、そんな事は気にしない。
これで東北美人を横に乗せて走り回れば、馬鹿な友達がいっぱいできそうである。

ナンバープレートは外人用の黒、僕もこういうイヤラシイ外人を目指すのである。
今年はハーレーなんか乗ってる場合じゃないな〜〜
posted by Sugar Heel at 21:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。