2005年01月05日

HIDING PLACE

BAR HIDING PLACE【HIDING PLACE】が暖かくなりました。

昨夜は暇だったので0時でSugar Heelを閉めて【チャレンジ86】に参加してたMr,GEROGEが働く【HIDING PLACE】へ行って来ました。
こちらのお店は若い人達が集まる場所で、小姐もいない・カラオケもない普通のバーです。
10月にリニューアルを行った店内は、木の温もりを大事にした落着いた雰囲気で、普通に飲めます。
カウンターに立つのは濃いキャラのMr,GEROGE、一人で行っても退屈しないでしょう。

続きを読む
posted by Sugar Heel at 12:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月04日

一夜明けて

ligth【チャレンジ86】から一夜明けた4日、僕も昼間の仕事を再開しています。
思い付きで始めたぶっ通し営業でしたが、心に残ったモノはとても大きかったです。
初日の出を初めて見た小姐達、いつまでも寝ない男を労わる小姐達、普段は見れない彼女達の素顔を垣間見る事のできた4夜でした。

続きを読む
posted by Sugar Heel at 15:41| Comment(8) | TrackBack(9) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【チャレンジ86】終了〜〜〜♪

cups長い86時間が終わりました。
アツシ氏は最後まで起きていました。
カウンターに頭をゴツゴツぶつけながらラスト2時間を乗り切りました。
今夜のSugar Heelは穏やかな雰囲気に包まれており、とてもこれまでの辛い時間とはかけ離れていました。
深夜2時に向けての静粛な空気が満ち足りており、確実に時間を消費していきました。
残り4時間を切った時、「こりゃイケル!」と確信して取った最後の食事。。。
これが厳しい時間を招く事になろうとは思いもしませんでした。
以下、アツシ氏のコメントです。

続きを読む
posted by Sugar Heel at 03:34| Comment(9) | TrackBack(9) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月03日

最終日の朝、突然の流血!

sunadokeiSugar Heelの窓から見る三回目の日の出となりました。
既に三回目の朝を向かえ、66時間が経過しました。
昨夜は応援の方に遅い時間から駆けつけて頂きました。
夜明けまで盛り上がるカウンター、ボックス席に朝まで篭る方、大騒ぎで迎えた3日目の朝でした。

さて、経過報告です。

続きを読む
posted by Sugar Heel at 07:26| Comment(20) | TrackBack(10) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月02日

その道を戻る事はもうできない【グリーンマイル】

gmSugar Heelのカウンターからソファーへ続く道、今の僕達はその一歩を踏み出してしまうと帰る事はできない。
カウンターに立ったままの姿勢、スツールに長時間座って酷使された体、グリーンマイルの誘惑につい負けてしまいそうになる。
ソファーに座ったが最後、瞬時にして意識を失ってしまう。
カウンターに残った仲間の事も考えられなくなってしまう。
眠りへの誘惑【グリーンマイル】、今夜も何度、誘惑と戦うのであろうか?

続きを読む
posted by Sugar Heel at 18:44| Comment(11) | TrackBack(9) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月2日に突入〜♪

bibari41時間が経過し、日付も変わって1月2日となりました。
2日の未明、北京スナック業界でナンバーワンと言われるお店のママさんが遊びに来られました。
【美波里】
僕はお店に行った事はないので店での雰囲気は判りませんが、妖しい雰囲気を漂わせていました。

さて、経過報告です。

続きを読む
posted by Sugar Heel at 06:14| Comment(3) | TrackBack(9) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月01日

とりあえず24時間経過〜♪

hinode1【チャレンジ86時間営業】ただいま28時間目を目前にしております。
睡魔の第一波は通り過ぎ、現在は目の焦点が合わない程度の症状に落着いております。
今朝の初日の出はとても綺麗でした。
Sugar Heelの小姐達も日の出を見たのは初めてという事で、たいへん感動しておりました。
【bichir's】さん、たった一言のコメントでお雑煮作りを依頼してしまい、申し訳ありませんでした。
来年は今ここにいるアツシ君が白味噌のお雑煮を作ってくれると言っております。

続きを読む
posted by Sugar Heel at 17:09| Comment(4) | TrackBack(10) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

謹賀新年

sinnen謹賀新年 明けましておめでとうございます。
2005年の元旦、Sugar Heel店内は凄い事になってます。
徹夜勤務でグッタリしている小姐達、ソファーに横たわっています。
ノリで始めた86時間営業、小姐達は既に初日で限界に達した模様です。
橋場のおせち料理を仕込んだにも関わらず、結果はガラガラの店内となりました。

それでも【bichir's】さんに島根のお雑煮を作って頂いて、みんなで食べました。
これが予想以上の大好評!小姐達との親睦を深めるのに最高の料理でした。
普段は話せない事などを初日の出が上るまで話し合う時間となり、得られたモノはお金以上だったと思います。
今年もまた異国の地で迎えた新年、激しい年になりそうです。
posted by Sugar Heel at 08:42| Comment(9) | TrackBack(10) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。