2004年11月17日

中国小姐ストーリー 騙された女 その@

h-1王陽という名前の小姐、その子に出会ったのはもう2年も前の事。
当時開業していたカラオケ店に面接にやってきた彼女は、僕の第一声「脱げるの?」の言葉に凍り付いた。
どうやら自分ではどういう店なのかを把握していなかった様子、一緒に来た先輩格の小姐は知らんぷりしている。
こういう事は夜の仕事では良くある事で、「北京でよい仕事先があるよ!」との甘い言葉にのせられ、地方から北京まで着いてきてしまう子の多い事多い事。
住み込みでも月に1,500元(20,000円)ぐらいのお給料が貰えるとなると、貧困な地域の人達からすれば夢のような条件なのであろう。
ちなみに僕の知っている地域では、一ヶ月朝から晩まで働いて300元(4,500円)なんて地域もある。
そんな貧困な地域の人達が、夢を抱いて北京にやってくるのも理解できる気がする。

続きを読む
posted by Sugar Heel at 16:53| Comment(14) | TrackBack(26) | 中国小姐ストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BLOGランキング

ranking「ちゃいすぽ」がエントリーしている seesaa というBLOG、遂に北京在住の方のBLOGがアクセスランキング一位になりました。
四千堂本舗【中国に渡った引きこもり野郎の記録】
「ちゃいすぽ」も一時は2〜3位をウロウロしていたのですが、一位に輝く事はできませんでした。
同じ北京発信のBLOGが一位になるというのは大変嬉しい事でして、これから更に北京が注目される事を祈ります。
さて、この四千堂本舗【中国に渡った引きこもり野郎の記録】、経過を見ていると11月12日頃からアクセスが急に伸び始め、15日の「世界の(笑)を意味する単語集」で絶頂を極めた感じです。
確かにこの記事は興味を引く。。。
ネタの重要性を認識させられました。

コレに対して「ちゃいすぽ」はというと、迷走は止まらずに10位前後をウロウロしている状態。。。
しばらく seesaa のトップページにあるベスト5入りから遠のいていました。

続きを読む
posted by Sugar Heel at 12:17| Comment(3) | TrackBack(0) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大袈裟な影

posted by Sugar Heel at 04:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。