2004年11月30日

クリスマスシーズン突入〜!

tree目の前に迫ったクリスマス、皆様如何お過ごしでしょうか?
仕事は締め切りが迫っているにも関わらず、忘年会やら送別会などで大忙しと思います。
僕も例に漏れず、年内最後の出張者の接待などなど、スケジュールがびっしり詰まっている状態です。

さて、Sugar Heelでもクリスマスに向けて飾り付けを始めました。
最新のクリスマスツリーは電飾がとても綺麗で、これまでの配線がのた打ち回るタイプとは異なっています。
ツリーと電飾が一体になっており、買ってきてコンセントに繋ぐだけでOKです。
後は適当な飾りを付けていくだけ、なんとも簡単です。

続きを読む
posted by Sugar Heel at 12:13| Comment(5) | TrackBack(0) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニセ酒に付いて考えてみる 2

ballen如何にして封を切らずに見分けるか?という事の前に、どういった業者から仕入れているかという事を確認してみたい。
店舗を持っていると連日のように酒問屋業者から売り込みをかけられる。
まずここで第一段階の振るい落としをする。
他店より異常に安い値段は疑ってかかってしかるべきである。
安いね〜安いね〜!と喜んだフリをして聞いていくと、こういった業者の方々の全てが最後に口にする言葉がある。

続きを読む
posted by Sugar Heel at 02:30| Comment(6) | TrackBack(0) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月29日

本日より絵描きさん出勤

ekaki本日より美術の先生が登場します。
故郷の学校から北京で研修を受けるように指示され、現在は北京の美術学校に通っています。
そんな現役の先生がSugar Heelに登場です。
対応可能言語は中国語と英語、名前が思い浮かびませんが、日本の芸能人に似ています。
目鼻立ちがハッキリしながらもキツクないスッキリとした顔立ち。
美貌と教養を兼ね備えたこの子が人気者にならない筈はないでしょう。
今週はほぼ毎日新しいスタッフが登場します。

個人的にもコリャ楽しみです。
posted by Sugar Heel at 18:19| Comment(8) | TrackBack(0) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニセ酒に付いて考えてみる 1

chivas飲み屋の頭を痛めさせているニセ酒の存在、ほとんどのお店は本物だと思って仕入れているのが現状である。
ニセ酒だと判っていてお客さんに出しているお店は一軒もない事と思う。
北京の飲み屋にこれだけニセ酒が氾濫してしまった原因は、やはり客単価の下落が起因していると考える。
これが全てとは言えないだろうが、多くのお店が少ない売上から少しでも利益を捻出しようとして仕入れ代金を圧縮するようになる。
酒屋とて大幅な利益をのせて販売している訳ではないから、値切られれば悪い企みをするのであろう。

続きを読む
posted by Sugar Heel at 14:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お参りに行くの巻

omairi2昨日、北京郊外の蜜雲という所にお参りに行ってまいりました。
用意していったのは1角紙幣100枚の束、何箇所もお参りするのですが、全ての神仏に同じ紙幣で同じ金額をお賽銭として納めなければならないとの事。。。
Sugar Heelカウンターに置いてあった小銭入れが一気にカラになりました。

続きを読む
posted by Sugar Heel at 13:06| Comment(5) | TrackBack(0) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月28日

Sugar Heelはこんなところ

shmapkuro最近ご来店頂いたお客様から「考えてたのと全然違った」というご感想を頂きます。
サイトから伝わるイメージはまるで魔窟のようなお店らしいですが、実際のSugar Heelはとてもアットホームなお店で和気藹々としています。

初めてご来店頂いたお客様でもすぐに溶け込めるカウンター、Sugar Heelの一番恵まれている所は気さくな常連さんがいらっしゃる事です。
良くありがちな常連の溜まり場といった雰囲気はありません。
一人で行っても誰かと話せる、そんなお店がSugar Heelです。

続きを読む
posted by Sugar Heel at 03:16| Comment(6) | TrackBack(0) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月27日

中国小姐ストーリー 痣だらけの女 最終話

hisyou中国の特殊サウナというのは、日本でいうソープランドに相当する。
酒を飲んで接客する事はなく、一日に5〜6人の客を取るのが普通である。
その店の手取りは一人当たり300元、ウチの店で働くよりも単純に手取りは増える。
男には一日に2〜3人と説明して、差し引いた人数分を女の口座へ入金してやる事にした。

三ヶ月が経ち、女は日の当たる場所に出た。
体の痣はすっかり消え、精神的にも安定していた。
女は男に会う事を望んだ、自分が地下に篭っている間、どんな生活をしていたんだろうと心配していた。
これは女にも内緒にしていた事だったのだが、実は男をウチの店で住み込みで働かせていた。

続きを読む
posted by Sugar Heel at 12:26| Comment(5) | TrackBack(26) | 中国小姐ストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今後の方向性

cyplusいつもご愛読頂きありがとうございます。
一昨日発表させて頂いた「サイト会員制導入検討のお知らせ」ですが、現在のサイト内容に「会員専用ページ ちゃいすぽ!+」を追加する事で対応させて頂く方向にて結論付けました。
会員専用ページを設置しても、「ちゃいすぽ!」の内容自体は変える事なく継続していく予定です。

続きを読む
posted by Sugar Heel at 04:12| Comment(13) | TrackBack(0) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国人女性のイメージは「ラムちゃん」

rum1先日Sugar Heelの新しいコスプレを考えている時に発見したおもしろ画像をご紹介します。

中国人女性の性格を良く表現したうる星やつらのラムちゃんですが、もちろんここまで露出度の高い衣装は採用できません。
今日は同じ衣装でも着る人によってこれほど違うのか!?という比較写真を掲載させて頂きます。
さて、上記の理想的なラムちゃんに対して、そうでない人に着せてみるとどうなるか?

続きを読む
posted by Sugar Heel at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月26日

中国小姐ストーリー 痣だらけの女D

aza5その後、女は別の店で働くようになった。
しかし環境は変わらずに、相変わらず痣だらけの体をしている。
日本人向けの店を転々としたが、どこの店でも痣の事がばれると解雇通告を受けていた。
中国人向けの店へ転職するもこれまた同じ状態、一ヶ月程で店を替える事を繰り返していた。
そんなある日、女から連絡が入った。

男と話し合ったという、「お前を殴る事は辞められないが、別れたくない」と言われたそうだ。
この言葉を聞いて、女はこれまで以上に男から離れられなくなった。
しかし、殴られてばかりでは店を転々とする現在の生活は改善できない。

続きを読む
posted by Sugar Heel at 12:30| Comment(2) | TrackBack(26) | 中国小姐ストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

amazon.co.jpでSugar HeelのBGM発見



Sugar Heelでは、この4枚組のCDを使ってます。
うるさ過ぎず、静か過ぎずでお気に入りです。
posted by Sugar Heel at 04:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月25日

中国小姐ストーリー 痣だらけの女C

aza4男は女からカネを巻き上げつつも、殴る事を辞めなかった。
自分の行いとの葛藤なのかは知る由もないが、3日に一度は殴っていた。
しかし、女は男から離れようとはしなかった。
この男には、ヒモになるべくして生まれてきたような才能があったのである。
女を殴る、その後は自分がどれだけ女を愛しているかを伝え、泣きながら女を抱くのである。
これは母性をくすぐる。
ヤクザが女を垂らしこむのと同じやり方を、この男は自然にやってのけたのである。

この頃になると、男はショートだけでなく泊まりを認めるようになった。
男は愛する女を独占する気持ちをカネに換えた、嫉妬はするがまずカネが優先順位の上にくるのであろう。
遊びまわる男、当初女が隠れて貯めていたカネも使い果たし、彼等の会話は女が男にその日の稼ぎを渡すところから始まるようになった。
それでも女は稼ぎ続けた、既に故郷に錦を飾るという目的からは遠く離れた場所に居た。

続きを読む
posted by Sugar Heel at 13:08| Comment(0) | TrackBack(27) | 中国小姐ストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちゃいすぽ!サイト会員制導入検討のお知らせ

kanbanshcard毎度ご訪問頂き、ありがとうございます。
サイトをBLOGに変更してからというもの、アクセスが伸び続けております。
当サイトはお店の宣伝サイトという趣旨があり、このまま有名になり過ぎると厄介な問題を抱えかねないと判断し、会員制での閲覧を検討しております。
ご存知の通り中国では出る杭は打たれるという方程式がありますので、現状放置のままですとある日突然更新できなくなる可能性もあります。
そこで限られた方へ限定してお届けする形を取って、今後も存続させていきたいと検討しておりますので、何卒ご了承下さい。
以前大人気だった中国の掲示板「たのちゅう」も会員制を導入し、現在も大きな活動をされています。
やはり本当に楽しむ為には会員制の導入が必要なのではないかと考えている今日この頃です。
会員制を導入する際の登録方法ですが、ボトルカードの右下にあるナンバーをIDとし、パスワードはボトルタグに書かれたお名前に設定する予定です。
なんと書いたか記憶が曖昧な方、ご連絡頂ければこちらでお調べ致しますので、メールにてお問い合わせ下さい。
イメージチェンジする方針を打ち立てたばかりで申し訳ありませんが、ご理解をお願い致します。
posted by Sugar Heel at 03:37| Comment(23) | TrackBack(0) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月24日

お店に合わせてサイトもイメチェン

hinodeeちゃいすぽを黒から白にしました。
花城時代から続く、トレードマークであった黒い画面と決別です。
考えてみれば、初めてホームページを作った時から黒い画面でした。
もう10年近く前にSM道具販売のサイトを作った時から黒い画面。。。
長い付き合いでしたが、Sugar Heelを白いイメージのお店にする為、黒と決別します。
今のところ、真っ黒なイメージのSugar Heelですが、モデルさん導入を切っ掛けに方向転換を図ろうと考えています。
すぐには無理かもしれません、これまで汚れ過ぎていました。
少しづつでも色が落ちていければと考えています。
女の子も大幅増員しますので、ご紹介頂ける方、ご連絡頂けますでしょうか?

高級優遇・月5000元以上!

先日の料金システムですが、150元+300元というのは、モデルさんを隣に座らせた時の料金でして、見てる分にはチャージのみの150元です。
メールでご連絡させて頂いた方からご指摘を受け、読み直してあら?と思ってしまいました。
残り後3日間、ご来店お待ちしております。
posted by Sugar Heel at 16:26| Comment(7) | TrackBack(1) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国小姐ストーリー 痣だらけの女B

aza3ある日の夕方、店の外で女を待ち伏せする男がいた。
何日か前から女を尾行して、店の所在地を突き止めたらしい。
修羅場、まさに修羅場になったらしい。
自宅まで連れ戻され、殴る蹴るの暴行を受けた。
殴りながらこれまで何人と関係を持ったのかを問い詰めるが、頑なに口を閉ざす女。
認めたら終わり、これが中国の常識である。
女は最後までテイクアウトされていた事を認めなかった。
そこまでしなくても稼げる事を必死に説明し、男の責めを耐え切った。

続きを読む
posted by Sugar Heel at 12:35| Comment(4) | TrackBack(26) | 中国小姐ストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BLOGするなら波乗野郎

naminori最近スゴイ勢いで個人のサイトが増えています。
多くのサイトがBLOGという形式のサイトでして、自分のパソコンにデーターを保存するのではなく、無料で運営されている会社のサーバーにデーターを蓄積していくタイプとなっています。
もし、何か月分ものデーターが消失してしまったら?
たかが日記とはいえ、書き溜めてきた文章は個人にとっては大切なものです。
そんなデーターを簡単に自分のパソコンへバックアップできるソフトが登場しました。
波乗野郎:http://www.bug.co.jp/nami-nori/
ダウンロードしてインストールするだけ、設定も簡単ですぐに使えます。
ソフトも無料ですので、とりあえず使ってみる価値はあります。
ほとんどが無料で提供されているBLOGサービス、お金を払っていないので万が一の時は相手に責任を押し付けられません。
自分の財産は自分で守る、やっといて損はないと思います。
posted by Sugar Heel at 01:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月23日

仔牛の唄「ドナドナ」

donadonaある晴れた昼下がり 市場へ続く道
荷馬車がゴトゴト子牛を載せてゆく
可愛い子牛 売られてゆくよ
悲しそうな瞳で観ているよ
ドナ・ドナ・ドナ・ドーナ 子牛を載せて
ドナ・ドナ・ドナ・ドーナ 荷馬車が揺れる

昨夜から始まった「脱ドナドナ店計画」ですが、かなりの手応えを感じました。
お客様はドナドナなしでも、イイ女なら納得してもらえるようです。
これだけイイ女が揃えば、僕が必要なくなる日も近いかもしれません。

是非、見に来て頂きたく!!

posted by Sugar Heel at 15:36| Comment(9) | TrackBack(0) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国小姐ストーリー 痣だらけの女A

aza2何人かのお客さんから情報を得て、その女の子を呼び出す事にした。
話しは前後するが、彼女の男は2歳年上で元機械工場勤務、23歳だが15歳から勤務経験で故郷では将来を有望視されていたらしい。
そんな男も北京に出てくればただの田舎者、仕事の経験だけでは田舎の給与+α程度しか収入を得られない。
基本的な生活費の高い北京、遊びの誘惑などもあり、貯蓄に回るカネなど残ろう筈もなかった。
街は楽しそうな笑顔を振り撒く若者で溢れている、しかし自分達はなぜこんな苦労をしなければならないのか?
そんな生活に疲れていたある日、女がウチの店の門を叩いた。

続きを読む
posted by Sugar Heel at 12:50| Comment(2) | TrackBack(26) | 中国小姐ストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明皇帝時代の皿、6億円で落札!

saraアメリカのサンフランシスコで発見された”皿”が、今週オークションで570万ドル(6億円)の超高値で落札されました。
非常に珍しい明朝時代の磁器で赤銅色の花が一面にあしらわれた直径45センチのもの。
専門家によれば、最初の明皇帝の統治時代である1368〜1398中に作られたものと見られている。
また、この皿はある家庭で眠っていた”お宝品”だった。

1900年ごろにカリフォルニア在住の女性ビジネスマンで、教育改革運動家で婦人参政権論者でもあったエレノアール・メイジャース・カーライルさんが中国を訪れた時にこの皿を手に入れた。皿はカーライル家で夕食に蟹を食べる時に使われていたという。
それからおよそ100年間、皿は家族に引き継がれていたが、曾孫が骨董の専門家にこの皿の存在を話し、オークションにかけられることになり、ロンドンの画商ジョゼッペ・エスケナツィさんが落札した。

北京の骨董市場にも、もしかしたらこんなお皿が眠っているかもしれません。
発見できたらいきなり大金持ち!
中国の骨董って価値あるんですね〜
ABC振興会
posted by Sugar Heel at 00:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月22日

脱ドナドナ店計画 企画第一弾

model日頃ご愛顧頂きありがとうございます。

特殊なスナックの形態としてスタートしたSugar Heelですが、この度イメージチェンジを行うべく、本日の月曜日より新たなスタッフを動員致します。

これまでは風俗店としてのイメージで売り出していた当店ですが、これからは本来の飲み屋の姿として再スタートさせて頂きたいと考えております。
月曜日より、中国人モデルスタッフを5名配備、お客様に惚れこんで頂けるような彩りを添えます。

続きを読む
posted by Sugar Heel at 11:00| Comment(12) | TrackBack(0) | 店主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。